1. ホーム
  2. 特集・セール・イベント
  3. SLIDE MONSTERS(スライド・モンスターズ) トロンボーンカルテット コンサート

SLIDE MONSTERS(スライド・モンスターズ) トロンボーンカルテット コンサート

SLIDE MONSTERS(スライド・モンスターズ) トロンボーンカルテット コンサート

世界最前線、奇跡の集結。

出演者:
中川 英二郎
ジョセフ・アレッシ
ブラント・アテマ
マーシャル・ギルクス

日時:2018年5月8日(火)
開場:18:30 開演 19:00
会場:豊中市文化芸術センター大ホール
会場の案内図はこちら(会場のWebページにジャンプします)
入場料:一般 ¥4,000   高校生以下 ¥2,000
*当日券は +¥500となります。
*高校生以下チケットをお求めのお客様は、当日会場にて学生証などの提示をお願いする場合がございます。
*誠に恐れ入りますが未就学児のかたのご入場は、ご遠慮申し上げます。

世界のトロンボーンの最前線に立つ、このスーパースターふたりがタッグを組み実現した、スペシャルユニットが登場します。 クラシックの頂点とも言えるニューヨーク・フィルハーモニック首席トロンボーン奏者 ジョセフ・アレッシと現在TVや映画などで日本で聴こえるトロンボーンの音の7割以上は彼の音である、と言われるプレイヤー中川英二郎、この二人により結成されたユニット「スライド・モンスターズ」は最もシンプルな4本のみの編成で、トロンボーンの可能性を最大限に拡張します。 2人のパートナーにはアレッシが「今最も一緒に演奏したいトロンボーン奏者」として猛プッシュしたニューヨークのジャズシーンを代表するマーシャル・ギルクス、オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団バストロンボーン奏者 ブランド・アテマが参加。 アメリカ、ヨーロッパ、日本の最前線で活躍する4人が奇跡的に集結し、世界最高のアンサンブルを繰り広げます。

出演者プロフィール

中川 英二郎
5歳でトロンボーンを始め、高校在学中に初リーダー作をニューヨークで録音。名だたるビック・アーティストとの共演を始め、映画、CM、TV など多くの録音でも知られる。2007 年、日本人として初めて米「トニー賞」授賞式に出演し 2008 年には NHK 連続テレビ小説『瞳』のメインテーマを演奏。読売日本交響楽団、東京交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団 、札幌交響楽団等、国内主要オーケストラとソリストとして共演するなど、多彩な才能を発揮し、日本を代表する世界的トロンボーン奏者として幅広い活動を行っている。

中川英二郎オフィシャル WEB サイト http://www.eijiro.net/


ジョセフ・アレッシ
1985年春にニューヨーク・フィル首席奏者に就任。ソリスト、室内楽奏者としても活発に活動を行っている。リンカーン交響楽団、国立レパートリー管弦楽団、コロラド交響楽団、シラキュース交響楽団、サンタバーバラ交響楽団、新日本フィルハーモニック、ベリーニ歌劇場管弦楽団、マンハイム国立歌劇場管弦楽団、ハーグ・フィルハーモニックのソリストとして招かれている。また、Festivale Musica diCamera in Protogruaro(イタリア)、カブリリョ音楽祭、スイス・ブラス・ウィーク、リエクサ・ブラス・ウィーク(フィンランド)などの世界各地の音楽祭に参加。これまでにテンプル大学(フィラデルフィア)、グランドティトン音楽祭(ワイオミング)で教鞭をとり、現在ジュリアード音楽院で教えており、教え子たちはアメリカ全土の主要オーケストラに在籍している。エドワーズのクリニシャンとして世界各地でマスタークラスを行い、特にヨーロッパでは精力的にマスタークラス、リサイタルを行っている。Edwards Instrumentsアーティスト。


ブラント・アテマ
1999年より、Netherlands Radio PhilharmonicOrchestra(オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団) に在籍。Nederlands Blazers EnsembleとNew Trombone Collectiveメンバー。1999年9月には世界で最も著名なコンクールの1つであるGuebwiller国際コンクールで優勝、それ以来、世界中の多くのフェスティバルでソリスト、クリニシャンとして活躍。2007年9月からハーグのRoyal Conservatory でバストロンボーンの教授を務める。Ben van Dijk,George Wiegel, Bart van Lier,Michel Becquet, Joe Alessi, Charley Vernon,Michael Mulcahy and Blair Bollingerに師事。


マーシャル・ギルクス
クラシックからトロンボーンを始め、ジュリアード音楽院にてジャズプログラムを専攻。並行して Joseph Alessiの元でクラシックを学ぶ。1998年にニューヨークに移住後、 David Berger Jazz Orchestra,Ryan Truesdell’s Gil Evans Project, Wynton Marsalisand the Jazz at Lincoln Center Orchestra, Darcy JamesArgue’s Secret Society, the Christian McBride Big Bandな ど極めて多数のバンドと共演。2004年にはJon Cowherd, MattClohesy, Johnathan Blakeと共に自身のリーダーバンドを結成。2010−2013年には German WDR Big Bandのメンバーとして、ソリスト・作曲家・アレンジャーとして活動。The Banff Center, BerkleeCollege of Music, the New School for Jazz and ContemporaryMusic, and the Brubeck Instituteなど全米のメジャーな専門学校で後進の指導にも当たっている。Edwards Instrumentsアーティスト。

*演奏曲目
Trisense (Eijiro Nakagawa)
・ Asian Dream (Makoto Ozone)
・ West Side Story ・
Florian Maier Original
ほか
*曲目は予告なく変更される場合がございます。
-----------------------------------
<チケットご購入・お問い合わせ先>
-----------
【mikigakki.com】  
この画面を下にスクロールし、ご購入ページにお進みください。

-----------
【チケットぴあ】
こちらよりお求めください。(チケットぴあのWebページにジャンプします)

-----------
【店頭】
以下の店舗で販売いたしております。

三木楽器LowBrassCenter
TEL : 06-6343-1360
営業時間 AM11:00〜PM8:00
定休日 毎週水曜日


三木楽器Wind Forest
TEL : 06-6251-4596
営業時間 AM11:00〜PM8:00
定休日 第3火曜日

*店舗でのお支払い方法は現金のみとなります。

-----------
お問い合わせ先
三木楽器LowBrassCenter
TEL : 06-6343-1360
営業時間 AM11:00〜PM8:00
定休日 毎週水曜日


1ページ中1ページ目を表示(合計:2点)

先頭へ

1

最後へ

1ページ中1ページ目を表示(合計:2点)

先頭へ

1

最後へ


ページトップへ