• HPDS1 Dyna-Sync Drum Pedal
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
新品

商品コード:4549763193230

TAMA

HPDS1 Dyna-Sync Drum Pedal

6/21発売決定!! TAMA Dyna-Sync Drum Pedal!!


<HPDS1 ダイナシンク・シングルペダル>
カムとフットボードの連結に金属製のアームを用いる”ダイレクトドライブ”方式を採用したシングルペダル。Dyna-Syncペダルでは、カムとフットボードを繋ぐダイレクトリンクの接点を最適なポジション/角度に設定することで、"パワーとスピード"に加えて"自然なフィーリング"の完璧なバランスを追求しました。また、カムの上部アームを前後にスライドさせることで、カムの回転半径を“無段階”に調整可能。好みに応じた多様な踏み心地へと変化させることで、あらゆるプレイスタイルにフィットする一体感をもたらします。専用のハードケースが付属します。

<Optimized Transmission Design>
カムとフットボードの連結に金属製のアームを用いるダイレクトドライブは、演奏時のアクションの“遊び”を排除することで、非常に軽い踏み心地と素早いフットボードの返りを実現します。一方で、踏み込みの角度によって変化するその独特なフィーリングは、プレイヤーの好みが分かれるところです。Dyna-Syncペダルでは、踏み込みの角度に左右されずに、カムとフットボードを繋ぐダイレクトリンクの接点を最適なポジション/角度に設定することで、"パワーとスピード"に加えて"自然なフィーリング"の完璧なバランスを追求しました。

<Dual Linkage>
フットボードを踏み込む力を無駄なくカムの回転運動に変換するため、カムとフットボードを繋ぐアームのジョイント部両端には、ベアリング付きの回転軸を装着。かつ、それらを2本のアームで左右から同じ力で保持することにより、連結部でのエネルギーのロスを極限まで防ぎ、驚異的な反応速度とパワーを実現します。

<Slidable Cam>
カムの上部アームを前後にスライドさせることで、カムの回転半径を"無段階"に調整可能。アームを伸ばして回転半径を大きく(L:Largeの方向に移動)すれば、プレイ時のフットボードの角度と踏み込みに必要な力の変化が緩やかになり、チェーンドライブペダルのような微細なタッチを表現出来る高い操作性を実現します。逆にアームを縮めて小さく(S:Smallの方向に移動)すると、フットボードの角度と踏み込みに必要な力の変化がより大きいダイレクトドライブ感を高めたアクションとなり、ソリッドな踏み心地を得ることが可能になります。ダイレクトドライブ・アクションでありながらも、好みに応じた多様な踏み心地へと変化させることで、あらゆるプレイスタイルにフィットする一体感をもたらします。

<Footboard Angle Adjustment>
ドラマーそれぞれ個人の好みにカスタマイズするために重要な機能が、ビーターアングルとは独立したフットボードアングルの角度調整。Dyna-Syncペダルは、これまでに無い新しく、ユニークな角度調整機能を搭載しています。フットボードの先端に、カムから伸びたリンケージを繋ぐクランプがあり、そこに設けられたボルトをチューニングキーで調整することで、フットボード全体の角度を変更し、かつ強固に固定することができます。

<Beater Angle Adjustment>
ビーター角度は、フットボードと連動して無段階に調整可能。ロッカーカム側面にある角頭ボルトを緩めて、黒いキャップの目盛を目安に調整します。
*Dyna-Syncペダルでは、その特徴的な踏み心地をビーター角度に依らず維持するため、ビーター角度調整と連動してダイレクトリンクの角度が変化する調整機構を採用しています。そのためビーター角度調整を行うとフットボード角度も変わりますので、フットボード先端部のクランプにあるボルトを緩めることで、フットボードのみの角度を調整ください。
*ツインペダルの左ビーター角度調整の際も同様に、ビーターホルダーではなくロッカーカムで調節して下さい。

<Sync-Coil>
Sync-Coilは、ビーターがヘッドにヒットする寸前にフットボード裏側にコイルが触れる事で、フットボードの返りをアシストするTAMAオリジナル機構。コブラペダルのCobra Coilと比較して1.5倍の強さを持つスプリングを採用し、より強力な効果を得ることが出来ます。

<Dyna-Beater>
黒いフェルトとわずかなテーパー形状が特徴のトラディショナルな俵型ビーター。プレイ時の自然なフィーリングと、クリアーでダイナミックなバスドラムサウンドを実現します。

Heavy Spring
IRON COBRA900/600ペダルに採用しているものよりもテンションが強いスプリング(HP900-7H)を採用。ビーターの返りがより速くなり、フットボードと足との一体感をより高めます。

<Swivel Spring Tight>
スプリングの効果を最大化するための機構。 スプリングの下端を固定する軸が回転することで、激しい動きでもスプリングが歪むことなく常に垂直方向へ伸び縮みします。これによりスプリングに蓄えられる弾性エネルギーをロスなくペダルを動かすエネルギーに変換。 さらに、スプリングとの連結部分に掛かる摩擦を軽減することで、踏み込みは軽く尚且つ戻りも速いという理想的なペダルワークを実現しました。

<Speedo-ring & Quick Hook>
スプリングとシャフトの連結部分に備え付けられた、高精度ボール・ベアリン グ。このベアリングにより、フットボードを踏み込むことでスプリングに発生する弾性エネルギーを、カムの回転エネルギーに無駄なく変換。さらにスプリング の動きに精緻に追従するため、足の動きとフットボードの動きが連動するような 滑らかさも実現します。

<Para-Clamp II Pro>
様々な厚みのバスドラムフープを確実にホールドする、TAMAオリジナルクランプ。バスドラムフープを固定する先端部にラバーを装着したことでグリップ力を高め、フープへのダメージを抑えつつ強い固定力を発揮します。また、先端部が三次元で動く構造を採用しているため、バスドラムのフロント側を極端に浮かせたセットアップでも、その角度に応じて先端がフィットしペダルを安定させます。

<Foot Board>
Dyna-Syncペダル専用のフットボードは、全面に渡って表面をフラットな形状とすることで、さまざまなペダルの奏法に対応するデザインのものを採用しています。また、フットボード自体の長さは標準的なものを採用しつつ、フットボード始点を違和感のない「軽さ」が得られるポイントまで後ろにセットすることで、自然なアクションを保ちつつ、軽い踏み込みを実現。ロングフットボードのように、上下動の距離が少ないヒール側を踏むことで、速いパッセージへの対応力を高めることができます。

<Hinge Guard Block>
ヒンジシャフト両端のベアリングは、上下で挟むように保持することで、ペダルを踏んだ時にベアリングに掛かる力を分散。ヒンジシャフト自体に掛かる負荷を軽減することが出来、より高い精度での回転とスムーズな操作性を、高い耐久性と共に実現します。

<Oiles Bearing Hinge>
フットボードの支点となるヒンジには、ベルブラス製のメッシュにテフロン樹脂 をコーティングした“Oiles”ベアリングを採用。不快なフットボードの横ブレをシャットアウトし、スムーズなペダルワークを提供します。

販売価格(税込) 29,260円

販売価格(税抜): 26,600円

送料060ランク

在庫状況 (ドラムセンター)

- 円 税込
数量
+
-
カートに登録中です
HPDS1 Dyna-Sync Drum Pedal

TAMA

HPDS1 Dyna-Sync Drum Pedal



SHOP

この商品の取り扱い店舗:ドラムセンター

所在地
〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目2-2-100 大阪駅前第2ビル1F
Google MAPはこちら
営業時間
11:00A.M.~8:00P.M.
店舗休業日
毎週水曜日
TEL
06-6343-1455
FAX
06-6456-3882