• WARBURTON P.E.T.E (ピート) ワーバートン
  • WARBURTON P.E.T.E (ピート) ワーバートン サブ画像1
  • WARBURTON P.E.T.E (ピート) ワーバートン サブ画像2
新品

商品コード:warburton-pete

WARBURTON

P.E.T.E (ピート)

アンブシュア練習器具


P.E.T.E(パーソナル・アンブシュア・トレーニング・エクササイザー)は管楽器プレイヤーの練習器具として開発されました。
正しく、無理なく使用することでアンブシュアを鍛えることが可能です。
このトレーニングにより、演奏中の唇の疲労を緩和し、演奏中にアンブシュアが崩れることを防ぎます。

※ノーマルとプロの2種類がございます。プロの方が円盤状が小さくなっております。

【使用方法】
①P.E.T.Eの円盤状の端を唇と歯の間に入れ、細くなっている反対側の先端を親指と人差し指で前方に軽く引っ張ります。
この時、唇の周りの筋肉を使い。口から抜けないよう抵抗してください。
ただし、力加減はあんまり無理をかけることのないように調整してください。
この動作により、唇あ熱くなってきたと感じたら、少し休憩して下さい。

②P.E.T.Eの細い円柱側の端を唇でくわえ、円盤状の方を持ち、唇の筋肉を使い、引き締め、全方向から力を加えます。
※P.E.T.Eを唇だけで保つ必要はありません。
ここで重要な動作は中心部分に向けて力を絞り込むことです。

以下、トランペット奏者エリック宮城氏コメント

P.E.T.Eは管楽器奏者に必要な唇の周りの筋肉の活性化を促してくれる道具です。
2通りの使用方法があり、1つ目は、大きい円盤を唇と歯の間に入れて、手で引っ張って唇の力だけで押さえ込むことで、唇の周りにある筋肉、頬の筋肉を運動させます。
もう1つの使用方法は、P.E.T.Eを逆に持っていただき小さい方を唇と歯の間に入れ、唇の力だけでP.E.T.E自体を支えると、唇の上下の筋肉トレーニングになります。
トレーニング効果が高いので、使用するときは本当に控えめにすることが大切です。
1日に1~2回トレーニングすれば十分で、1回を10~15秒以内にしてください。
トレーニングのコツは、大きい円盤を使用して引っ張るトレーニングをしたら、必ず5~10分休憩をとります。
その後、反対側の小さい方を利用して唇だけで、P.E.T.Eを支えるトレーニングをします。もう1つ気を付けて頂きたいことは引っ張る力は適度にしておいて下さい。効果は抜群ですが、絶対に無理をしないことが大切です。

販売価格(税込) 7,590 円

販売価格(税抜): 6,900円

送料60 ランク

種類を選ぶ

ノーマル 銀メッキ
プロ 銀メッキ
  • 在庫あり
  • 在庫わずか
  • 在庫なし・再入荷予定あり
  • 在庫なし・再入荷予定なし
- 円 税込
数量
+
-
カートに登録中です
WARBURTON P.E.T.E (ピート) ワーバートン

WARBURTON

P.E.T.E (ピート)

種類:-

SHOP

この商品の取り扱い店舗:ウィンドフォレスト

所在地
〒542-0081 大阪市中央区南船場3-10-5 Gビル心斎橋04A館 4F
Google MAPはこちら
営業時間
11:00A.M.~8:00P.M.
店舗休業日
毎月第3火曜日
TEL
06-6251-4596
FAX
06-6251-4576