• Doc M-2#854(ドク・セバリンセン)
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
新品

商品コード:2022100201666-m2

GR

Doc M-2#854(ドク・セバリンセン)

独自のデザイン・プログラムにより開発された無比のマウスピースGRのM-2ドク・セバリンセンモデル


この商品は現在品切れ中です。

※納期は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

GR社はアメリカ拠点の新進気鋭のメーカーです。2000年に製作を本格化してから、革新的なマウスピースメーカーとして世界的にシェアを広げています。


熟練したエンジニアとしての経歴を持つギャリー・ラドキー(GRはイニシャル)は、流体力学などを駆使したデザインプログラムを開発。音色、吹奏感、音程感いずれにおいてもバランス良く、ジャンルを問わず人気を博しています。



Doc M-2#854

仕上げ:銀メッキ仕上げ





※通販にてマウスピースをお求めのお客様へお願い

掲載のマウスピースは入荷時の検品の為、すべて一度開封した状態での販売となります。

また、店頭での試奏販売も行っておりますので、試奏の形跡が残る場合がございます。

又、リアルタイムな更新を心がけておりますが、店頭での販売により在庫が売り切れとなる場合がございます。予めご了承下さい。

送料060ランク

在庫状況 (ウィンドフォレスト)

数量
+
-
カートに登録中です
Doc M-2#854(ドク・セバリンセン)

GR

Doc M-2#854(ドク・セバリンセン)



ABOUT

■Gary Radtke


GRの代表であるギャリー・ラドキー(メーカー名のGRは彼のイニシャルにちなんでいる)は大学卒業後、スタジオワークを中心にプロ奏者として活動。故レナルド・シルキー(シルキー社創始者)などに師事した経験を活かし、クリニシャンやバンド・ディレクターとして活躍したのち、20年以上にわたり熟練したエンジニアとして機械工具の設計・製作に携わりました。


1997年に有名ブラスロックバンドのリーダーとして活動していたブライアン・スクリバー(現在はGR社にスタッフとして勤務)との出会いが契機となり、それまで積み重ねてきた研究をふまえたマウスピースの製作に着手。また、アメリカの著名な技術者のチャールズ・マカルーソの協力もあり、独自のデザイン・プログラムの開発に成功しました。

SHOP

この商品の取り扱い店舗:ウィンドフォレスト

所在地
〒542-0081 大阪市中央区南船場3-10-5 Gビル心斎橋04A館 4F
Google MAPはこちら
営業時間
11:00A.M.~8:00P.M.
店舗休業日
毎月第3火曜日
TEL
06-6251-4596
FAX
06-6251-4576