• Private Stock#605 Pre-Factory SANTANA I Brazilian Rosewood FB Santana Yellow 2003
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
USED

商品コード:A4C-64J1020

Paul Reed Smith

Private Stock#605 Pre-Factory SANTANA I Brazilian Rosewood FB Santana Yellow 2003

2019 CROSSROADS GUITAR COLLECTIONで話題沸騰中のプリファクトリー期の1ボリュームSANTANA Iと酷似!!


この商品は現在品切れ中です。

※納期は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

PSシリアル3桁ナンバーの2003年製プリファクトリーSANTANA Iがコレクターズコンディションにて!

言わずと知れたSANTANAモデルですが、1995年に発売されたカルロス・サンタナ初のシグネイチャーモデルでは、80年代に彼が使用していたPRSのオリジナルシェイプを採用し、ボディートップ中央のパーフリング、ヘッド部にはイーグルインレイ、トラスロッドカバーにはOMインレイが施されており、後継機種では見られない2つのピックアップセレクターミニSWなど、サンタナフリークの方には未だに根強い人気のあるSANTANA Iですが、このモデルはサンタナからの依頼を受けて初めて製作されたプリファクトリー期のプロトタイプをベースにオーダーされております。
SANTANA Iではボリューム、トーンノブに2つのミニスイッチでしたが、こちらはボリュームと2つのミニスイッチのみとなります。
指板はもちろん、ヘッドの突き板にもこの時期だからこその漆黒のブラジリアンローズウッドが使用されております。
2つのミニスイッチを1弦側に倒すとリアピックアップ、6弦側に倒すとフロントピックアップが動作します。
ネック側のミニスイッチを6弦側、ブリッジ側のミニスイッチを1弦側に倒すとMIXとなり両方のピックアップが動作致します。
ラッカーフィニッシュの光沢感も素晴らしく、ヘッド裏の色焼けとミニスイッチのワッシャー跡を除けば、使用感の殆どないコレクターズコンディションとなります。
サウンドはまさにサンタナサウンド。申し分無しのロングトーンの素晴しさを是非ご堪能下さい。

*オリジナルハードケース、認定書、アームが付属いたします。

Body : Carved Figured East Coast Maple Top/South American Mahogany back
Neck : South American Mahogany
Fingerboard : Brazilian Rosewood
Headstock Veneer : Brazilian Rosewood
Scale Length : 24 1/2
Fret : 24F
Treble Pickup : Santana Treble
Bass Pickup : Santana Bass
1Volume,2 Selecter Mini SW
Weight : 3.775kg

送料180ランク

在庫状況 (アメリカ村店)

数量
+
-
カートに登録中です
Private Stock#605 Pre-Factory SANTANA I Brazilian Rosewood FB Santana Yellow 2003

Paul Reed Smith

Private Stock#605 Pre-Factory SANTANA I Brazilian Rosewood FB Santana Yellow 2003



SHOP

この商品の取り扱い店舗:アメリカ村店

所在地
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-7-18
Google MAPはこちら
営業時間
11:00A.M.~8:00P.M.
店舗休業日
毎週水曜日
TEL
06-6244-2300
FAX
06-6244-2312