• Kamaka HF-3DC Tenor カマカ
  • Kamaka HF-3DC Tenor カマカ サブ画像1
  • Kamaka HF-3DC Tenor カマカ サブ画像2
  • Kamaka HF-3DC Tenor カマカ サブ画像3
  • Kamaka HF-3DC Tenor カマカ サブ画像4
  • Kamaka HF-3DC Tenor カマカ サブ画像5
  • Kamaka HF-3DC Tenor カマカ サブ画像6
  • Kamaka HF-3DC Tenor カマカ サブ画像7
  • Kamaka HF-3DC Tenor カマカ サブ画像8
USED

商品コード:hf3dc1920210611

Kamaka

HF-3DC Tenor 2019

ハワイの老舗ブランド"KAMAKA"。生産数も少なく希少なシダートップのデラックステナーモデルUSED品。【動画掲載】


この商品は現在品切れ中です。

※納期は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

freeship

送料0 ランク (送料無料)

在庫状況 (アコースティックイン)

数量
+
-
カートに登録中です
Kamaka HF-3DC Tenor カマカ

Kamaka

HF-3DC Tenor 2019



1916年にサミュエル・K・カマカが創業して以来、熟練した職人技と徹底した品質管理を誇りハワイアンウクレレメーカーのトップブランドとしての地位に君臨し続ける「カマカウクレレ」。本器はテナーサイズをベースに極上の材、細工を施したデラックスモデル。シダー(杉)トップ、サイド&バックにはハイグレードのハワイアンフィギャードコアを贅沢に使用し、トップバインディングには色目の異なる木を交互に掛け合わせ、手間隙をかけた豪華なロープバインディングが施されております。丁寧に埋め込まれた細工はまさに芸術品。カマカ工場ではジェイクシマブクロ氏のウクレレ製作を手掛ける『ケイシーカマカ』氏を含めた極々限られた職人にしか出来ない手の込んだ作業との事。シダートップはコアトップとは異なり、滑らか且つ抵抗のないふくよかな音の立ち上がりが特徴です。前オーナーにより塗装を研磨し、グロスフィニッシュのような仕上げになっていますが、違和感はなく高級感漂う雰囲気は損なわれてないかと思います。表板に米粒ほどの打痕が見られますが表面的なものです。プレイコンディションはしっかりと整えられており、これぞカマカテナー!という極上の弾き心地と音色を堪能できます。コアトップに比べ生産本数も少なく、大変レアなモデルです!気になった方はぜひお早めにご検討ください。純正カマカロゴ入りのハードケースが付属します。

Condition:EX++
Top:Solid High Grade Ceder
Side:Solid High Grade Hawaiian Koa
Back:Solid High Grade Hawaiian Koa
Neck:Mahogany
Fingerboard:Rosewood
Bridge:Rosewood
Machine Head:Scheller Gear Silver
Fingerboard Inlay:Dots
Rosette:Rope Style Wood
Binding:Rope Style Wood
Pick Guard:None
Pick up:None
Nut width:36.5mm
Scale:432mm
Case:Original Hard Case



<<お問い合わせ>>
三木楽器アコースティックイン
アコースティックギター・ウクレレ専門店
MIKI GAKKI Acoustic INN OSAKA
TEL: 06-6211-2230
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-10-2
Crice Nikko 西心斎橋2F
通常火曜定休
お問い合わせメールはこちら

SHOP

この商品の取り扱い店舗:アコースティックイン

所在地
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-10-2 Crice Nikko 西心斎橋 2F
Google MAPはこちら
営業時間
12:00~20:00
店舗休業日
毎週火曜日 
TEL
06-6211-2230
FAX
06-6211-2240