[36回無金利キャンペーン]
  • GIBSON Hummingbird ギブソン
  • GIBSON Hummingbird ギブソン サブ画像1
  • GIBSON Hummingbird ギブソン サブ画像2
  • GIBSON Hummingbird ギブソン サブ画像3
  • GIBSON Hummingbird ギブソン サブ画像4
  • GIBSON Hummingbird ギブソン サブ画像5
  • GIBSON Hummingbird ギブソン サブ画像6
  • GIBSON Hummingbird ギブソン サブ画像7
  • GIBSON Hummingbird ギブソン サブ画像8
  • GIBSON Hummingbird ギブソン サブ画像9
VINTAGE

商品コード:hb6120200423

GIBSON

Hummingbird 1961

ハニートーンと称され、世代を超えた多くのアーティストに愛され続けるハミングバードの60年代初期物。【動画掲載】


この商品は現在品切れ中です。

※納期は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

送料180 ランク

在庫状況 (アコースティックイン)

数量
+
-
カートに登録中です
GIBSON Hummingbird ギブソン

GIBSON

Hummingbird 1961



ギブソン社初のスクエアショルダ型アコースティックギターとして1960年に発売されたハミングバード。J-45などのラウンドショルダーモデルと比較し倍音を多く含んだ音色はハニートーンと称され、世代を超えた多くのアーティストに愛され続けるロングセラーモデルです。本器は発表翌年の1961年製の初期物になります。スプルーストップ、マホガニーサイド&バック、マホガニーネック、ハカランダ指板&ブリッジ、パールロゴ、パールクラウンヘッドインレイ、ダブルパラレログラム指板インレイ、オリジナルピックガード、ノンスキャロップブレイシング、キーストーンゴールドクルーソンペグ。ヘッド角は17度、ブリッジは元のアジャスタブルブリッジから埋木してスロットインサドルへ改良されています。60年代初期モノのみに見られるダークチェリーサンバーストカラー、ピックガードのハチドリの柄はほぼ完全な状態で残っています。ナット幅42.5mmで初期の特徴でもある薄型のネックはグリップ感もよく日本人の手にもフィットしやすい様に感じます。ネックはストレートでフレットは過去に交換済で十分な高さが残っています。ブリッジは若干シェイプダウンされておりサドル高は十分な高さがございます。弦高は低めで操作性良好です。ボディーバックに1か所クラック補修跡こそ見られますが、他クラックもない大変良い状態をキープしています。約六十年の経年で、カラカラに渇いたオープンな音色が魅力。豊富な音量、しっかりと胴で鳴る感覚があり、充実した反応が演奏を助けてくれます。極初期のハミングバードは流通も少なく、希少価値が高い物です。お探しの方には大変おすすめの逸品です。

Condition:EX++
Top:Spruce
Side:Mahogany
Back:Mahogany
Neck:Mahogany
Fingerboard:Jacaranda
Bridge:Jacaranda
Machine Head:Kluson Gold
Fingerboard Inlay:Double Parallelogram Inlay
Rosette:B&W
Binding:B&W
Pick Guard:Original
Pick up:None
Nut width:42.5mm
Scale:645mm
Case:Brown Hard Case



<<お問い合わせ>>
三木楽器アコースティックイン
アコースティックギター・ウクレレ専門店
MIKI GAKKI Acoustic INN OSAKA
TEL: 06-6211-2230
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-10-2
Crice Nikko 西心斎橋2F
通常火曜定休
お問い合わせメールはこちら

SHOP

この商品の取り扱い店舗:アコースティックイン

所在地
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-10-2 Crice Nikko 西心斎橋 2F
Google MAPはこちら
営業時間
12:00~20:00
店舗休業日
毎週火曜日 
TEL
06-6211-2230
FAX
06-6211-2240