• Colourizer 2
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
新品

商品コード:Colourizer2

AER

Colourizer 2

ライブでもレコーディングでも使えるギター/ボーカルに最適なポータブルEQ&エンハンサー。数年ぶりに復活!


販売価格(税込) 65,340 円

販売価格(税抜): 59,400円

送料060ランク

在庫状況 (アコースティックイン)

- 円 税込
数量
+
-
カートに登録中です
Colourizer 2

AER

Colourizer 2



ABOUT

アコースティック楽器用アンプで著名なドイツAER社よりリリースされたPocket Toolsシリーズは、スタジオクォリティーの性能をポータブルな筐体に凝縮した製品として、ライブでの使用のみならずレコーディングでも便利なツールとして人気を博しました。

COLOURIZER 2は楽器、またはマイクロフォン(ボーカルや楽器収録)に対応したポータブルなEQ/エンハンサーで、トーンバランス、エンハンサー、パラメトリックEQといった3種類の“サウンドシェイプ”機能によって、自在に音づくりを行えます。

ラインアウトの他、DI出力も装備したプリアンプ兼DIとしてお使いいただけ、特にアコースティック楽器に最適な仕様となっています。演奏場所に合った音づくりはもちろん、フィードバック対策用ツールとしても活躍します。また、録音用プリアンプとしても重宝するでしょう。

【3種類の“サウンドシェイプ”機能】
トーンバランス:
この機種独自の機能で、高音域と低音域のバランスを取ることで元のサウンドを活かしながらEQとは違った音づくりを行えます。バランス調整用ノブが中央の場合、1kHzを中心として高音域と低音域の音量が均等に上がります。

エンハンサー:
高調波を加えることで、サウンドの明瞭さを増します。オン/オフが可能。

イコライザー:
柔軟性の高い、パラメトリックタイプです。センター周波数で±15dB可変で、そのセンター周波数の可変範囲が、f1 (90Hz ~ 1.6kHz)とf2 (680Hz - 11kHz)で切り替えらられるので、使用する楽器やソースに応じて使い分けてください。なお、パラメトリックEQはフィードバック(ハウリング)を抑える目的で使用するのも効果的です。


【新機能】
入力ソースレベル(マイク/ライン)の切替がスイッチではなく、インプットに接続するコネクター形状で行われるようになりました。独立したアッテネータースイッチが追加されています。ライン入力をミュートするためのペダルスイッチを接続できます。






<<お問い合わせ>>
三木楽器アコースティックイン
アコースティックギター・ウクレレ専門店
MIKI GAKKI Acoustic INN OSAKA
TEL: 06-6211-2230
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-10-2
Crice Nikko 西心斎橋2F
通常火曜定休
三木楽器アコースティックイン専門サイト
お問い合わせメールはこちら
アクセスマップはこちら
フロアご案内はこちら

SHOP

この商品の取り扱い店舗:アコースティックイン

所在地
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-10-2 Crice Nikko 西心斎橋 2F
Google MAPはこちら
営業時間
12:00~20:00
店舗休業日
毎週火曜日 
TEL
06-6211-2230
FAX
06-6211-2240