• Southern Jumbo
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
VINTAGE

商品コード:20200327sj55

GIBSON

Southern Jumbo 1955

1955年スキャロップ仕様期の貴重なサザンジャンボです。良い調整がされ、ブリッジの残り高も十分な1本。


販売価格(税込) 748,000 円

販売価格(税抜): 680,000円

送料180ランク

在庫状況 (梅田店)

- 円 税込
数量
+
-
カートに登録中です
Southern Jumbo

GIBSON

Southern Jumbo 1955



サザンジャンボはギブソンラウンドショルダーは元祖である"Jumbo"から枝分かれしたAdvanced Jumboの後継となったモデルのうちの一つで、今ではもっともポピュラーなJ-45の上位機種という位置に定着しているギター。有名アーティストの使用が多く、またゴージャスでありながら気取っていないそのデザインから、ギブソンフラットトップの中でも確固たる人気を誇るモデルです。本器は1955年製。スプルーストップ、マホガニーサイド&バック、マホガニーネック、ハカランダ指板&アッパーベリーブリッジ、オリジナルスモールピックガード、マルチプルロゼッタ&バインディング、スキャロップド・エックスブレイシング。ナット幅約43ミリ、ネック形状は五十年代ギブソンの特徴的な丸みを帯びたかまぼこ型です。ペグは現行Klusonの3Per Sideにリプレイスされています。バインド・ネックに、パラレログラム指板インレイとより豪華な内容となっています。荒削りの音が最高にこの時代のギブソンらしいですし、音量もタップリとしています。65年もの時代を生き抜いてきた個体、ボディーバックに3箇所の割れ修正(割れ止めチップあり)、ボディートップボトム側にマイナークラック修正、トップ1弦側ボディー端にえぐれ傷修正跡、内側のピックガードクラック修正、傷も多く見られますが歪みなどはなく良い修正が施されています。フレットは交換、エンドピンも8mmサイズのものに変更されています。ネックは古い時代にリセットが施されており、角度補正のためにボディーと指板エンドの部分に埋木が施されています。良い処置のおかげでネックは綺麗なストレートでサドルの残り高も十分で長く使用して頂けるとおもいます。この頃の物は米国、日本国内ともに非常に人気があり、この頃の生産規模は例えばJ-45の半分以下。最近玉数が少なくなってきており、良い個体を出会える機会が減ってきました。貴重なスキャロップ期の爆発的な鳴りの1本。ハードケース付属です。

Condition:EX+
Top:Solid Spruce
Side:Solid Mahogany
Back:Solid Mahogany
Neck:Mahogany
Fingerboard:Jacaranda
Bridge:Jacaranda
Fingerboard Inlay:Parallelograms
Machine Heads:Kluson/3per side Nickel
Pick Guard:Tortoise Color
Pick up:none
Nut width:43mm
Scale:628.65mm
Case:Hard Case

SHOP

この商品の取り扱い店舗:梅田店

所在地
〒530-0017 大阪市北区角田町1-15
Google MAPはこちら
営業時間
12:00~20:00
店舗休業日
毎週水曜日
TEL
06-6361-2211
FAX
06-6361-5721