• SJ-200
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
VINTAGE

商品コード:20191125sj20051

GIBSON

SJ-200 1951

1951年製のオリジナルSJ-200。圧巻の風格を持つEarly50'sの貴重な1本。全体的に状態もよく手入れされプレイコンディションも大変良好の1本。


キング・オブ・フラットトップとまで言われるギター"SJ-200"。大音量が求められていたその頃の流れに乗って1937年に製造が開始されたギブソンの最高級モデルです。希少なオリジナルホワイトインナーラベル期の1951年サンバーストカラーの1本、気高いオーラがあります。1948年から1952年の初期まで製造された4.75インチ深ボディー仕様。スプルーストップ、メイプルサイド&バック、メイプルネック、ハカランダ指板、パールインレイオープンムスタッシュブリッジ、オリジナルライン入りベッコウセルピックガードは素材に幾つかダメージはありますが絵柄はほぼパーフェクトに残っています。クラウンヘッドロゴ&指板インレイ。エンドピン交換、ロッドカバーはCUSTOM刻印の物に交換、オリジナルの1ラインクルーソンペグは使用には影響のないわずかなシャフト曲がりと1弦のみ同型の後期2ラインクルーソンに交換されています。トップ構造は背丈が低めのノンスキャロップドXブレイシングです。バック下部センターより少し左側に15cmほどのクラック修正痕あり、それに伴いバック面の下部1/3ほどに薄くオーバーラッカーが施されていますが違和感はなく風合いは損なわれておりません。トップの膨らみはほとんどなく、ネックは古い年代でリセットされており、ボディーにかかる指板エンド部分はアングル調整のためややかさ増しされています。そのためネックアングルはよい状態でキープされており、低めの弦高でとても弾きやすくセットアップされています。ナットはやや低めでタイトですがオリジナルと思われるため残しています。ご要望があれば交換作業を施しての納品も可能です。経年を考えればプレイコンディションに関わる程度も含めとても良いコンディションです。オリジナルブラウンケースが付属します。(留め具2箇所破損。)その他の詳細もお気軽にお問い合わせ下さい。

Condition:EX+
Top:Solid Spruce
Side:Solid Maple
Back:Solid Maple
Neck:Maple
Fingerboard:Jacaranda
Bridge:Jacaranda
Fingerboard Inlay:Crest inlay
Machine Heads:Kluson Silver
Rosette:Black&White
Binding:White
Pick Guard:Tortoise Color
Pick up:none
Nut width:43mm
Scale:647.7mm
Case:Original Hard Case

販売価格(税込) 1,265,000円

販売価格(税抜): 1,150,000円

送料180ランク

在庫状況 (梅田店)

- 円 税込
数量
+
-
カートに登録中です
SJ-200

GIBSON

SJ-200 1951



SHOP

この商品の取り扱い店舗:梅田店

所在地
〒530-0017 大阪市北区角田町1-15
Google MAPはこちら
営業時間
12:00~20:00
店舗休業日
毎週水曜日
TEL
06-6361-2211
FAX
06-6361-5721