• F-7 Jacaranda
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
VINTAGE

商品コード:20160722f735

MARTIN

F-7 Jacaranda 1935

1935年から1942年まで上位モデルとしてラインナップされたFシリーズ16インチボディ"F7"。中でも希少な1935年製の初年度品。


より大きい音量と抜けの良い音色を求めて誕生したアーチトップギターは、ジャズバンドのプレイヤーにとって最もポピュラーな楽器となりました。そのブームの黎明期だった三十年代は各メーカーがこぞってアーチトップギターを世に送り出し、マーチン社からも様々なアーチトップギターが売り出されました。こちらは1935年から1942年まで上位モデルとしてラインナップされたFシリーズ16インチボディ"F-7"。わずかな期間しか作られなかったこのモデルの中でも希少な1935年製の初年度品です。アディロンダックスプルースアーチトップ、柾目ハカランダサイド&バック、マホガニーネック、エボニー指板&ブリッジ、シャーラーペグ(リプレイス)、バーチカルヘッドロゴ、アイボロイドヘキサゴンインレイ、マーチンテールピース、アイボロイドバインディング、シェイドトップカラー。サイド&バックにメイプルを使用した一般的なアーチトップとは違い、ドンと来る低音とサステインがあります。枯れた音色の中にも艶やかさと深みがあり、まさに歴史を感じる一本です。この手のカーブトップギターの中では幾分フラットトップ寄りの音色ですので、ソロスタイルからルーツミュージック全般までマッチします。ペグは過去に交換されていますのでヘッド裏のビス穴が露出していたり、ピックガードは何時かの場面で無くなっており、過去には左利きギターの位置に設置されていた跡もあります。バックブレイシングは剥がれていますが、構造上ボディの板を外さないと修復が無理ですので、無茶に触らずそのままにしています。いずれもプレイには支障の無い内容です。表板の軽微な木地の露出や打痕など、経年相応に使用されてきた一本ではありますが、トップやネック・プレイコンディションは良好です。汎用ハードケース付属、その他の詳細もお気軽にお問い合わせください。




Condition:EX

Top:Solid Adirondack Spruce

Side:Solid Jacaranda

Back:Solid Jacaranda

Neck:Mahogany

Fingerboard:Ebony

Bridge:Ebony

Machine Head:Schaller/Chrome

Fingerboard Inlay:Hexagon(Ivoroid)

Rossete:none

Binding:Ivoroid

Pick up:none

Nut width:44.5mm

Scale:632.5mm

Case:Hard Case















【詳細はコチラから】
<<お問合せ先>>
三木楽器梅田店


TEL:06-6361-2211

umeda@miki.co.jp

〒530-0017
大阪市北区角田町1-15


販売価格(税込) 698,000円

販売価格(税抜): 634,545円

送料180ランク

在庫状況 (梅田店)

- 円 税込
数量
+
-
カートに登録中です
F-7 Jacaranda

MARTIN

F-7 Jacaranda 1935



SHOP

この商品の取り扱い店舗:梅田店

所在地
〒530-0017 大阪市北区角田町1-15
Google MAPはこちら
営業時間
12:00~20:00
店舗休業日
毎週水曜日
TEL
06-6361-2211
FAX
06-6361-5721